カードローンについて元みずほ銀行員が語ります

みずほ銀行カードローンは、申込者の年収や現在の借入額を基準に審査を進めています。オリコと連携しており、申込者が悪い人ではないか、いろいろなところで返済をしないままでいる人ではないかなども調べています。

みずほ銀行カードローンを利用した体験としては、ATMが多いので、ATMですぐ借りれますし、返済もできるので、便利だなあという感想です。ただキャッシュカードと一体型にしているため、引き出すつもりがカードローンを使ってしまったことがあり、もったいないことをした経験もあります。同じミスで窓口に相談するお客さんも多いと聞きます。完済するには、窓口に行かないといけません。そこまで金利も高くなく、日割り計算ですし、大手銀行のカードローンなので安心感があります。

みずほ銀行カードローンの審査の流れは、まず申し込みをして、オリコが調査をして、借入限度額の承認が下り、カードローンが届くという流れです。借入限度額が希望通りにならなかったり、カードローンを作れない場合は、電話で連絡がきます。

審査に通るためにできる対策としては、ほかで借り入れしていて、滞納しているものはちゃんと返済しておくということです。住宅ローンは問題にならないので大丈夫だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です